熊本大学病院のNIPTの口コミ評判

うさこ

熊本大学病院のNIPTの口コミを教えて

みん

大学病院で周産期母子医療センター併設のNIPT認定施設だよ!

熊本大学病院は熊本市内に位置し熊本県内唯一の大学病院で、特定機能病院として県内の医療を支える病院です。

NIPTにおいては日本医学会が認める認定施設でもあり、総合周産期母子医療センターを備えています。

熊本大学病院は母子ともに、大学病院の設備面と安心感を重視する方に選ばれています。

目次

熊本大学病院のNIPTの総合評価

熊本大学病院の総合評価は次のとおりです!

評価項目星評価
検査精度
料金
検査条件
陽性フォロー
総合評価

熊本県の施設を比較したい人は、【NIPT】熊本県おすすめ比較|認可・無認可の新型出生前診断も合わせてチェックしてみてくださいね♪

熊本大学病院について詳しく見ていきましょう!

①:NIPT認定施設かつ周産期母子医療センター併設の安心感

熊本大学病院は熊本県内で唯一のNIPT認定施設です。

認定施設のため検査条件もあり、受け入れ人数に限りがありますが、大学病院でかつNIPT認定施設の安心感を求める方におすすめです。

また、周産期母子医療センターも併設しているため、母子ともに安心感して受診できることも強みとなる施設です。

みん

診療科も幅広い施設なので、リスクのある妊婦さんにも安心!

②:来院回数は最低3回

熊本大学病院のNIPTの検査を受けるためには最低3回の受診が必要で、特に2回目は夫婦そろっての来院が必要です。

さらに週の中で予約可能日が以下のように定められています。

  • 産科の初診日は水・金
  • 遺伝カウンセリングは水曜午後

お仕事の調整が難しい方は継続した受診が難しいかもしれません。

みん

予約の幅が広いのはミネルバクリニック!

③:検査内容は基本検査のみ

熊本大学病院のNIPTの検査は、認定施設共通の基本検査(21 トリソミー、18トリソミー、13トリソミー)のみです。

赤ちゃんの性別判定のための性染色体検査や、その他全ての染色体の異常は調べられないので、性染色体検査や全染色体検査を希望される方は別の施設の検討が必要になってきます。

みん

赤ちゃんの性別が知りたい方はミネルバクリニック!

熊本大学病院の総合評価

熊本大学病院のNIPTは、大学病院であり周産期母子医療センター併設のNIPT認定施設のため、母子ともに安心感を重視する方におすすめの施設です。

ただ、受診可能日や来院回数に縛りがあるので、そこをクリアできる方にはおすすめの施設だと言えます。

熊本大学病院の口コミと評判

熊本大学病院の口コミと評判をチェックしてみましょう!

熊本大学病院の良い口コミ

調査中。

熊本大学病院の悪い口コミ

調査中。

熊本大学病院の費用は?

熊本大学病院のNIPTの費用は次のとおりです。

検査項目税込金額
基本検査
(13,18,21トリソミー)
約102,000円
遺伝カウンセリング11,000円

熊本大学病院のNIPTの検査費用は、遺伝カウンセリング料が別途かかりますが、相場より安めの102,000円となっています。

熊本大学病院の結果はいつ分かる?

熊本大学病院の検査結果は、検査から約2週間後に通達されます。

熊本大学病院のアクセス

熊本大学病院のアクセスは次のとおりです。

住所アクセス
熊本市中央区本荘1ー1ー1『九品寺交差点』下車、産業道路を「熊本駅」方面へ直進。九品寺交差点より750m、徒歩 約9分

熊本大学病院をおすすめする人

熊本大学病院をおすすめする人としない人をチェックしておきましょう!

熊本大学病院をおすすめする人

  • 検査条件をクリアした方
  • 時間的余裕がある方
  • 大学病院でNIPT認定施設の安心感を求める方

熊本大学病院は、検査条件をクリアした方で大学病院かつNIPT認定施設の安心感を求める方におすすめの施設です。

予約可能日が週に1度と決まっていることや、2回目は夫婦での来院が必要なこともあり、時間的な余裕がある方におすすめですよ。

熊本大学病院をおすすめしない人

  • 時間的余裕がない方
  • 検査内容を選びたい方

熊本大学病院のNIPTの検査を受けるにあたり、ネックになるのは予約可能日が週に1度で予約の幅がないことです。

予約可能日が豊富な施設や、1度の来院で検査可能な施設もある一方、熊本大学病院のNIPTは予約可能日が週に1度と決まっていることや、最低でも3回の受診が必要となります。

そのため、時間的に調整が難しい方にはおすすめできません。

また、赤ちゃんの性別を知りたい方や、より詳しく検査したい方には、検査内容が選べる施設がおすすめです。

検査内容を選べる施設ならミネルバクリニック

熊本大学病院のNIPTについてまとめ

熊本大学病院のNIPTについてまとめました。

  • 周産期母子医療センター併設のNIPT認定施設
  • 予約可能日は週に1回のみ
  • 最低3回の来院が必要
うさこ

大学病院かつNIPT認定施設の安心感で選ぶなら熊本大学病院だね!

みん

周産期母子医療センター併設で母子ともに安心!

熊本大学病院は、大学病院であり周産期母子医療センター併設のNIPT認定施設のため、母子ともに安心感があります。

予約や受診に関して制限はありますが、検査条件をクリアしていて時間的に余裕がある方におすすめの施設ですよ。

熊本大学病院がお近くの方は受診を検討してみてくださいね。

目次
閉じる