秋田大学医学部附属病院のNIPTの口コミ評判

うさこ

秋田大学医学部附属病院のNIPTの口コミを教えて

ひろみ

高度な医療と無料の相談窓口が魅力だよ♪

秋田大学医学部附属病院は県内唯一の検査可能施設です。

周産母子センターも完備しており質の高い医療を受けることができるだけでなく、妊娠に関した無料相談窓口も開催。

オンラインでも開催しているため気軽に相談できます。

しかし、検査結果までは最低でも3回の来院を必要とするというデメリットもあります。

目次

秋田大学医学部附属病院のNIPTの総合評価

秋田大学医学部附属病院の総合評価は次のとおりです!

評価項目星評価
検査精度
料金
検査条件
陽性フォロー
総合評価

秋田県の施設を比較したい人は、【NIPT】秋田県のおすすめ比較|認可・無認可の新型出生前診断も合わせてチェックしてみてくださいね♪

秋田大学医学部附属病院について詳しく見ていきましょう!

①:周産母子センターがある

秋田大学医学部附属病院では、周産母子センターを運営しています。

周産母子センターでは切迫早産や妊娠高血圧などハイリスクな妊婦の医療的ケアを行っています。

加えて小児科と連携し、胎児の先天性疾患をかかえた妊娠にも対応しているという質の高い医療がポイントです。

ひろみ

ハイリスクな出産にも安心!

②:オンラインも可能な無料相談がある

秋田大学医学部附属病院では妊娠についての相談窓口があります。

産婦人科医が相談に対応するため、専門的な側面から妊娠に関する不安を相談が可能です。

また、遠方の人や時間を取れない人にも嬉しいオンライン対応もしています。

無料の相談窓口を利用して、検査に対しての質問や不安などあらかじて相談するという方法もあるので気になる人は利用してみてはいかがでしょう?

ひろみ

気軽に相談できるのはありがたいね。

③:県内唯一の検査可能施設

秋田大学医学部附属病院は秋田県で唯一NIPTが受けられる施設です。

しかし秋田大学医学部附属大学は認可施設のため、34歳以下の人は検査を受けることができません。

つまり秋田では34歳以下の人が県内で検査を受けることが難しいということになります。

ひろみ

34歳以下の人にはミネルバクリニックがおすすめ♪

④:検査結果まで時間がかかる

検査結果が出るまでには最低でも3回の来院が必要となります。

まず1回目に初回のカウンセリングを行います。

2回目には採血、そして3回目でようやく検査結果の説明、という流れです。

近辺に在住の場合ならまだしも遠方だった場合、3回も来院しなければならないというのは妊婦にとって負担が大きいといえます。

ひろみ

妊婦の負担に優しいのはミネルバクリニック

秋田大学医学部附属病院の総合評価

秋田大学医学部附属病院は出産施設として安心の母子センターを完備。

高度な医療体制があるので緊急出産やリスクのある出産にも心強い施設です。

また、無料の妊娠相談窓口もあり気軽に相談ができます。

オンラインで相談できるというのも嬉しい点ですね。

一方で県内唯一の検査施設でありながら、認可施設のため34歳以下の人は検査を受けられないというデメリットも…。

加えていざ検査を受けるとなると結果が分かるまでに最低でも3回の来院が必要となります。

遠方に在住の人にとって時間と労力のかかる3回の来院はかなりのデメリットといえます。

秋田大学医学部附属病院の口コミと評判

秋田大学医学部附属病院の口コミと評判をチェックしてみましょう!

秋田大学医学部附属病院の良い口コミ

調査中。

秋田大学医学部附属病院の悪い口コミ

調査中。

秋田大学医学部附属病院の費用は?

秋田大学医学部附属病院のNIPTの費用は次のとおりです。

検査項目税込金額
基本検査
(13,18,21トリソミー)
約180,000円

秋田大学医学部附属病院の検査費用は、約18万円です。

この18万円の金額には検査費用はもちろん、カウンセリング料金や陽性だった場合の羊水検査費用も含まれています。

18万円で陽性だった場合のフォローも受けられるのはありがたいですね。

秋田大学医学部附属病院の結果はいつ分かる?

秋田大学医学部附属病院の検査結果は、約2週間かかります。

2週間という期間は、一般的な相場の平均的な期間といえます。

秋田大学医学部附属病院のアクセス

秋田大学医学部附属病院のアクセスは次のとおりです。

住所アクセス
 〒010-8543
秋田県秋田市
広面字蓮沼44-2
赤沼線秋田駅東口
2番線バス乗車
大学病院前下車

駅からのバスのルートは他にも秋田駅西口から2つのルートで乗車が可能です。

秋田大学医学部附属病院をおすすめする人

秋田大学医学部附属病院をおすすめする人としない人をチェックしておきましょう!

秋田大学医学部附属病院をおすすめする人

  • 施設周辺に在住の人
  • 認可施設を希望する人
  • 費用を安く抑えたい人
  • 高い医療技術を望む人
  • 陽性後のフォローが欲しい人

秋田大学医学部附属病院なら一般的な認可施設より比較的安価に検査することができます。

検査後のフォローもあるので安心です。

秋田大学医学部附属病院をおすすめしない人

  • 34歳以下の人
  • 遠方に住んでいる人
  • 3回の来院が難しい人

秋田大学医学部附属病院は認可施設のため年齢に満たない人は検査ができないことや遠方に住んでる場合、来院が大変というデメリットもあります。

移動のメリットで考えるなら…ミネルバクリニックがおすすめ♪

秋田大学医学部附属病院のNIPTについてまとめ

秋田大学医学部附属病院のNIPTについてまとめました。

  • 県内唯一の検査可能施設
  • 母子センターがある
  • 比較的安価に検査可能
  • 結果までに複数回の来院が必須
うさこ

安心の医療と価格で選ぶなら秋田大学医学部附属病院だね!

ひろみ

母子センターがあるから万が一の時にも安心♪

秋田大学医学部附属病院は、 県内唯一の検査結果施設です。

認可施設なので年齢制限があることや複数回の来院が必要という条件があります。

しかし、認可施設の中でも比較的安価に検査可能であることや陽性だった場合のフォローもあるなど利点はたくさんあります。

秋田大学医学部附属病院の近辺に在住の人にはおすすめの施設です。

目次
閉じる